--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.11

夏大根は…

母の具合が悪くなってやっとやっと最近になって
料理を本格的にやり始めました。

昨日の夕飯のおかずは私の大好きなネギトロでした。
そのツマを作ったのですが、ツマといったら大根ですよね。

金おろしで簡単に出来るのですが
その後水っぽいので絞るんです。

慣れない私は思いっきり手で握り締めたのです。

あぁ
これが不運の始まりだとは…



しばらくして…



むむ!

なんだ!?

指の間がヒリヒリしてきたぞ!?


そうです。絞った後すぐに手を洗わなかったのです。
一人ただひたすらもがいてました。

んぎゃー何なのーー!!
むっちゃヒリヒリするんじゃ~!!


このヒリヒリが永遠に終わらなかったらと思うと
寒気がしてきました。

もぎゃー!だんだん腹たってきたー

落ち着けー落ち着けー(もう一人の自分)
水につけてしばらく…

この出来事がたったの5分程度のことだなんて思えなかったんだよ。

母から聞いた小さい頃の話。
夏の暑い日には学校から帰ってくると
大根を摩り下ろしたものを頭の上に乗せられるという恐ろしい行事が行われたそうな。それをすることで夏は風邪を引かないんだって。
先人の知恵ですね。でも恐ろしいなぁ。
あのヒリヒリに襲われるのは一度で十分ですわ。
スポンサーサイト
Posted at 16:03 | 食モノ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。